読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩手からこんにちは ☆彡 perl とかウェブ系なブログ

はてなダイアリーからひっこしましたよ http://d.hatena.ne.jp/rosiro

TokyoCabinetをperlで使ってみた

TokyoCabinetperlから弄ってみる。 速度重視って事でTokyocabinetにしてみた。

仕様

接続元IPアドレスをチェックして、データベースに無ければデータベースに記録する。
アクセスした時から一定期間(1日とか1ヶ月)を超えたら削除する。
チェック&記録プログラムはウェブからアクセスされる度動作するので、速度重視って事なので削除部分は別プログラムとする。
tokyo cabinetはハッシュデータベースにする。(テーブルのが便利そうだけど今回はハッシュで十分)

インストール

tokyocabinetインストール

# wget http://1978th.net/tokyocabinet/tokyocabinet-1.4.33.tar.gz
# tar zxvf tokyocabinet-1.4.33.tar.gz
# ./configure
# make
# make install

tokyocabinet perlモジュールインストール

# wget http://1978th.net/tokyocabinet/perlpkg/tokyocabinet-perl-1.32.tar.gz
# tar zxvf tokyocabinet-perl-1.32.tar.gz
# perl Makefile.PL
# make
# make test
# make install


とここまで書いてみたけど、実際perlから利用するにはすごく簡単に扱える。

    use TokyoCabinet;
	my $hdb = TokyoCabinet::HDB->new();
	$hdb->open('file', $hdb->OWRITER | $hdb->OREADER);
	my $value = $hdb->get($ip);

http://1978th.net/tokyocabinet/perldoc/
http://1978th.net/tokyocabinet/